ネット予約の人間ドックは何故お得なのか

人間ドックはネット予約が最もお得です。

そこで働いている私が言うのですから間違いありません。この仕組みについては説明が必要かもしれませんね。

一般的にインターネット上に予約の仕組みを作る場合、それは自社サイトを活用する方法と、沢山の集客を期待することが出来る「ここカラダ」などのサービスを利用する場合の二通りが考えられます。

前者はあまり機能していないと言えるものです。自社サイトということはそこで受けるということをあらかじめ決めている人しか集客することが出来ません。そのため効果がないわけではありませんが、新規の受診者を獲得する目的ではあまり期待されてはいません。

しかしながら人間ドック比較サイトなどにおいては新規客が期待することが出来るという背景から、少し責めた料金設定をしているというのが現実です。

つまり、以下のような仕組みです。

企業健診:渉外担当者が営業をして獲得 渉外担当者の人件費は必要経費として考えている。

人間ドック比較サイトの人間ドック予約:ここカラダなどの専門の会社が医療機関に代わって集客 そこにかかる手数料などは個人顧客に対する営業費用として考えている。

医療機関単体ではとても難しい個人客への営業をしてもらっている分、手数料は広告宣伝費、営業費用として受け入れているのです。確かにそれだけの効果と実績があります。

余りこのようなことを言うのは良くないかもしれませんが、ここカラダで展開している人間ドックのコースはオリジナルの内容になっていることが少なくありません。

同じ内容のコースが予約をする場所によって価格が違うということでは説明がつかなくなってしまうでしょう。それを防ぐために少しわかりにくく表現をしていますが、間違いなく最も安い水準で提供していることは間違いありません。

なお、言うまでもないことですが人間ドックの分野は自由診療の扱いですので保険は適用されませんし、価格については医療機関側が任意に設定しています。そのため同じ検査でも価格が違うなんてことはいくらでもあります。

考えてもみてください。東京都心の一等地で行う検査と、田舎の広々とした場所で行う検査が同じ料金で成り立つでしょうか。場所代の高くつく東京が高くなるのか、集客が容易で大勢の予約が期待できる東京のような都市部の方が安くなるのかはケースバイケースですが、少なくともどこでも同じではありません。

そのため、比較してみるのが良いのです。ここカラダでは比較検討しやすい仕組みがありますので、お住まいの県で検索をしてみると面白いですよ。都市部であれば新しい施設がどんどん登録されていますので新しい発見があるかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする