人間ドックのネット予約は本当にお得なのか?

本当にお得です。ホントだよ!

実際にサービスを提供している側の考え方というものがあるので、それを紹介すれば納得してもらえるのかなと思います。

実際にネット予約の人間ドックは安く設定されていますし、直接問い合わせるよりもメリットが大きい部分があると言えるでしょう。

その仕組みは宣伝広告の効率に関係しています。私も自分の勤め先の立ち上げの段階からかかわっており、納得して偉い人を説得した経緯がありますのでよくわかっているつもりです。

まず、インターネット予約で集客したいと考えているのは個人客なんです。個人客の特徴は以下の通りです。

*しっかりとした人間ドックを希望している

*医療機関側からのアプローチが難しい

*個人客から見つけてもらうためのアプローチが難しい

*アプローチが有効な地域は限られている

このような特徴のあるサービスを売り込むにあたってテレビCMやラジオCM は有効な手段ではありますが、医療機関では制約があって難しいのも事実です。有名な医療機関のCMを見ても分かる通り、踊ったりヘリコプターが飛んだりしています。このように提供しているサービスの直接的な宣伝が行えません。

そしてそれらの媒体でのCMにはローカルなものであっても毎月何十万とかかることになるでしょう。費用対効果の面で効果測定も難しいのが実情です。

そんな中で完全成果報酬式のここカラダなどのインターネット予約サービスは非常に大きな成果を生み出してくれます。最近では老若男女を問わずに知りたいことはインターネット検索するようになりました。そこで真っ先にヒットするのがここカラダなどを代表とする予約サイトなのです。

こういったサービスは私が知る限り成果報酬式で、実際に利用された人間ドック代金の数%という感じです。この手数料から利用者にもポイント還元されるなど、集客の仕組みが整えられています。

医療機関側としては持ち出しとなりますので直接予約をしてもらえる場合に比べて利益は減少することになりますが、それでも宣伝広告費などの経費を考えると安いということなのです。

ここカラダなどの予約サイトは検索上位を維持するために相当な経費をかけていると思いますので、医療機関、利用客、中間業者のいずれもが恩恵を受けることが出来る仕組みとして私は非常に素晴らしいものだと感じています。

特別に高額なコースには疑問を感じることもありますが、基本的に損はないと思いますので活用を推奨しています。知人が健診機関にいるなどの場合を除けば最もお得な受け方だと思いますよ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする