印象に残った言葉:予約してないけど良いよね!

良いわけないです。

いいわけはないのですが、そこはサービス業ですからそのままは伝えられません。私が知る限り健康診断や人間ドックを行っている医療機関で飛び込みOKというケースは聞いたことがありません。基本的に完全予約制というのが原則です。

しかしながら会社の健康診断になると人間ドックとは異なり、様々な事情が関係してきます。了解するわけにはいきませんが、そんな事情を考慮しながら計画を立てている事務担当者は働き者です。

例えばこんなケースがありました。

先方「建設業界で働いているので雨が降ったら健康診断、晴れたら仕事にしたい」

担当者「うちは完全予約制なので、予約しないと困ります」

先方「では予約してください」

*予約当日晴れたら、誰も来ませんでした。

担当者「予約されたのであれば来ていただかないと困ります」

先方「では予約しません」

*後日雨の日に突然数人の男性が忙しい時間に来て、タイトルのセリフを言いました。

私はこれを聞いて笑ってしまったのですが、会社の事情というものでしょう。予約をされてもされなくても困るのです。このケース、結局は予約の人を全員先に中に入れてから案内するという「待たせる」という対処で受け入れたそうなのですが、客商売の難しさを感じさせられます。

そんなの断れば良い、と考える方も多いと思いますが、断れない事情がある場合だってあるのですよね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする