人間ドックおすすめ情報

人間ドックをお得に受ける方法
最近では多くの人が人間ドックに関心を持っていると言われています。受けてみたいけど値段が高くてどうしようかな、と迷っている方も多いことでしょう。結論から言ってしまえば早く受けた方が絶対に良いです。早くに受けて早くに病気の兆候が見つかれば、それに越したことはありません。
最近では有名人が病気になるなどの報道をきっかけとして人間ドックを希望する方が急増するという傾向が目立ちます。そのため多くの人が出来れば受けたいという気持ちを持っているのでしょうね。そんな人の背中を押してくれるお得なプランの見つけ方をご紹介します。
  1. 健康保険組合の補助金制度を利用する。
  2. 医療機関の割引制度を利用する。
  3. 人間ドック予約サイトを活用する。
  4. 医療機関に勤めている知人に紹介してもらう。

この様な方法を活用して、少しでもお得に人間ドックを利用しましょう。

1.健康保険組合の補助金制度を利用する。
多くの方が気軽に利用することが出来るのがこの仕組みです。全ての健康保険組合が人間ドックの補助金制度を用意しているわけではありませんが、調べてみる価値はあります。
まず自分の加入している健康保険組合が分からないのであれば保険証を用意しましょう。そこに加入している健康保険組合名が書いてあるはずです。まずはそこから始めましょう。病院で治療を受けるときに提示するのと同じ保険証です。通常、人間ドックの時に使用することの出来るものではありませんが、一年に一度を条件に補助金を出していることがあります。この様な仕組みがあるのであれば利用しない手はありません。
健康保険組合には以下の様な種類があります。
 1.国民健康保険組合
 2.全国健康保険協会(協会けんぽ)
 3.組合健保
 4.共済組合
 5.その他
それぞれに異なる仕組みがありますので、実際に確認するためには調べてみましょう。
国民健康保険の場合
国民健康保険は市町村の役場に問い合わせをしましょう。地域の情報誌に何かしらの情報が掲載されることもあります。地域差が大きいことも特徴ですので、自分で情報収集をした方が良いかもしれません。
全国健康保険協会(協会けんぽ)の場合
協会けんぽは中小企業に多い健康保険組合で、加入者(被保険者・被扶養者)の数が非常に多いです。割と丁寧な案内が会社に対して行われているのですが、会社から個人への案内が不十分なケースも多く、自分から動かないと情報が入ってこないことも多いです。
そのため単に受け身で待っているだけではなく、自分で各都道府県の支部のウェブサイトを確認することもお勧めです。または会社の担当者に問い合わせをしてみるということも有効な手段の一つであると言えるでしょう。
組合健保の場合
組合健保は大企業に多い仕組みで、特定の企業、またはグループ企業や業界でまとまっているという仕組みから1000以上の種類があります。独自性のあるサービスが展開されていることが多く、メリットが感じられるケースも多いです。
しかしながら非常に多様性に富んでいることから一概にどうとは言えません。補助金の仕組みも様々ですので情報誌又はウェブサイトを参考にしましょう。契約のある医療機関でしか補助を利用できないということもありますので注意が必要です。
共済組合の場合
共済組合は公務員に多いことで知られていますが、私立を含む学校職員にも共済組合があります。それぞれ独自の補助金制度がありますので、こちらの場合もそれぞれのウェブサイトを参考にしましょう。
全国に加入者が散らばっている場合もあるため、選択肢が多岐にわたっていたり、共済組合が直接ではなく、様々な中間業者がサービスを展開している場合もあります。
2.医療機関の割引制度を利用する。
健康診断や人間ドックを提供している医療機関の中には、継続的に利用することで割引制度を設けているケースがあります。2回目の利用の場合には割引があるなどの仕組みです。この様な制度があるかどうかを確認しておくと、後々お得になるということがあります。
この様な仕組みは医療機関のウェブサイトで情報提供されているケースが多いので、気になる医療機関が見つかった場合には調べてみるか問い合わせをしてみるのが良いでしょう。
3.人間ドック予約サイトを活用する。

人間ドックを利用するに当たって、大手の予約サイトを活用するのは賢い手段です。直接医療機関で予約をするよりも割引のあるプランを利用することが出来ますので非常にお勧めです。この様なサービス向けに用意されているオリジナルコースもありますので要チェックです。

  1. 人間ドックのここカラダ
  2. 人間ドックのマーソ
  3. グルーポン
  4. その他
1.ここカラダ

人間ドック予約サイトでは非常に初期からサービスを提供している魅力ある人間ドック予約サイトです。日本最大級と名乗るだけの歴史とボリュームがあります。

掲載されているコースについては、各医療機関がサイト経由で申し込んでくる方向けに特別に用意した内容で構成されているケースが多いです。各医療機関が力を入れているサービスを比較検討する上で、非常に効率的なサイトだと思います。

2.マーソ

人間ドック予約サイトでは比較的後発ですが、その技術力と実績で一気にシェアを広げている人間ドック予約サイトです。国内最大級と名乗るだけあって非常に魅力あるプランが提供されています。

掲載されているコースについては各医療機関が専用に用意しているものが多く、魅力的なプランを比較検討することが出来ます。さらには提携先の健康保険組合の補助制度を併用できるプランが用意されており、利便性に優れています。この特徴は秀逸です。

3.グルーポン

予約サイトとはちょっと違うのですが、不定期に格安プランのクーポンを提供しているサービスが展開されています。定価の半額で人間ドックを受けたい人にとっては朗報です。時々チェックをすると思わぬクーポンを見つけることが出来るかもしれません。

4.その他の予約サイト

その他にも数多くの人間ドック予約サイトがあります。魅力的なサービスがありましたら紹介します。

4.医療機関に勤めている知人に紹介してもらう。
これは裏技ですが、医療機関の友人知人がいる場合には紹介してもらうのも大きなメリットがあります。医療機関の中にも紹介インセンティブが用意されていることがありますので、その知人友人との交渉次第ではお得になるかもしれません。
なお、この様な仕組みがあるとすれば冬の期間であるケースがほとんどです。
以上のようなお得な人間ドックの仕組みを活用しましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする